びわの種粉末・130g

【ビワ(枇杷)の生命力】
ビワはバラ科の植物で、寒い冬に花をつけ、一年中その葉に緑をたくわえ、生命力旺盛で、その緑の葉は枇杷葉湯として飲むなど、昔から健康維持のために活用されてきました。
ビワの葉の成分は、ブドウ糖・蔗糖・果糖・マルトース・でんぷん・デキストリン・酒石酸・クエン酸・リンゴ酸・アミグダリン・タンニン・サポニンなどです。中でも、アミグダリンというという物質には卓越した効用があると言われ注目を集めました。
また、また近年では、高知大学や高知医大の研究でビワの種の効果が科学的に確認されました。(参考:高知新聞・記事)




【ビワの種子を独自の製法で加工】
ビワはその果実が食用になるばかりでなく、ビワの葉を煎じたものは「枇杷葉湯びわようとう」と呼ばれ、古くから整腸、下痢止め、痰切りの健康飲料として広く親しまれてきました。
「枇杷の種(粉末)」は太陽のエネルギーをいっぱい受けて成長したビワの種子を乾燥・焙煎し、消化・吸収のよい微粉末にしたもので、混じり物なしの国産・ビワの種100%です。
 やわらかな香りとかすかな甘味があり、「おいしい」とおっしゃるお客さまも少なくありません。
 「詰替徳用」(350g入)につきましては、ゴミ問題に配慮して包装はじゃまにならないアルミ蒸着袋としました。

【「枇杷の種(粉末)」の召し上がり方】
〇本品に付属のスプーンで、一日10〜15杯(5〜10cc)を目安にお召し上がりください。
【ご注意】 この製品は食べ過ぎるとおなかが緩くなることがあります。一度に過剰に摂取することはおやめ下さい。
〇一般的には、水かお湯と一緒にお呑みになると良いでしょう。
〇ちょうど「きなこ」のような粉末です。水・お湯・牛乳に混ぜてお飲みになっても結構ですが、浮いたり沈殿したりすることがあるのでヨーグルトやおかゆなど、粘りけのあるものに混ぜると良いでしょう。また、みそ汁など、料理に混ぜてお召し上がりになることもできます。
〇お得な「詰替徳用」もあります。アルミ袋入りで350g、¥9,720(税込)です。
容器とスプーンは付きませんので、初めてご注文の際には容器入りを一緒にお求めください。
〇どうしても粉末が苦手な方のために、粉末を錠剤タイプにした「びわまる」もご用意しました。ぜひ、お試し下さい。








販売価格
4,320円(税320円)
購入数